生命保険の種類

生命保険の見直し・比較なら【保険ゲート】
(株)ディノス・セシール

保険ゲート  >  生命保険の種類

生命保険の種類

保険は複雑?! いえ、実は3つだけ!「定期保険」「養老保険」「終身保険」

生命保険というと各社から沢山の商品がでていますが、基本的なものは、
「定期保険」「養老保険」「終身保険」の3種類だけなのです。

同じ1,000万円の保険、比較してみると・・・。

定期保険,養老保険,終身保険
年齢        : 30歳(男性)
死亡保障額    : 1,000万円
保険期間     : 60歳まで
保険払込期間  : 60歳まで

定期保険

定期保険は、
60歳までの保障保険期間内であれば、死亡時に1,000万円が支払われます。60歳以降は、保障はなくなり、払い込んだ保険料はすべて掛け捨て(返金なし)となります。

掛け金例:月額約5,000円程度

養老保険

養老保険は、
60歳までの保障保険期間内は定期保険と同じ(死亡時に1,000万円が支払われる)ですが、60歳の満期時には、死亡保険額と同じ1,000万円が支払われます。学資保険(子供保険)も、実はこの養老保険。

掛け金例:月額約25,000円

終身保険

終身保険は、
払込期間は60歳で終了しますが、定期保険・養老保険と違い1,000万円の死亡保障は生涯続きます。

掛け金例:月額約18,000円程度

特徴比較

定期保険 養老保険 終身保険
保障期間 10年~15年 契約期間まで 一生涯(終身)
保険料 ※ 5,000円前後 25,000円前後 18,000円前後
解約返戻金 ×
満期保険金 × ×
※ 30歳男性の場合

生命保険の構成

ほとんどの生命保険は、この3つの保険「定期保険」「養老保険」「終身保険」を基本に組合せています。さらに医療保険を付けた商品が「定期付終身保険」や「アカウント保険」という商品名で販売されています。
よく知られている大手保険会社の商品も、実はこの「定期保険」と「終身保険」に医療保障を特約としてパッケージしたものがほとんどです。

いかがでしたか?
分りにくい保険も、実はとてもシンプル・・・なのです。

次は、国内ではメジャー級(大手保険会社から販売され国内シェア80%)の「定期付終身保険」について、
あまり知られていない落とし穴や、勘違いされている事例についてご紹介します。

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を
ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、
無料で担当FPを変更させて頂きます。
また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、
満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み

他社とは違う「保険ゲート」3つの安心ポイント


プロによる保険相談サービス

お好きな場所&時間でご面談

サービスの流れ

キャラクター紹介

ビジネスパートナーお問い合わせ

保険ゲート
株式会社ディノス・セシールはプライバシーマークを取得しています

Copyright (C) 2011- 保険GATE. All rights reserved.