保険ゲート  >  生命保険の基礎知識  >  死亡時の保険1・定期保険

生命保険の基礎知識

生命保険の基本

02、死亡時の保険1・定期保険

逓減定期保険は保険料を抑えられる

保障額が年々減っていく逓減定期保険では、当然の事ですが、保険料もその分安く抑える事が可能となっています。ただ、保険料が安く抑えられると言っても、年々減っていく保障額と同じように、年々保険料が安くなっていくというわけではありません。加入時に年々減っていく保障額を考慮したうえで、保険期間中を通して一定の保険料を支払う仕組みになっています。

逓減定期保険では、遺族が受け取れる保険金は年々減っていき、保険料は保険期間を通して安く抑えられているため、子供が成人した後はそれほど大きな保障は必要ないなどの条件を満たした場合に最適な保険であり、保険期間中を通して大きな保障が必要だという人には向きません。

逓減定期保険は、一般的な家庭における必要保障額を考慮しながら合理的に保障額を減らしていくタイプの定期保険だと言えるのです。


生命保険の基礎知識一覧に戻る

失敗しない保険の選び方はこちら
02、死亡時の保険1・定期保険  >>

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を
ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、
無料で担当FPを変更させて頂きます。
また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、
満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み
保険ゲート
株式会社ディノス・セシールはプライバシーマークを取得しています

Copyright (C) 2011- 保険GATE. All rights reserved.