保険ゲート  >  生命保険の基礎知識  >  医療保険選びのポイント

生命保険の基礎知識

生命保険の基本

06、医療保険選びのポイント

医療費負担軽減のための医療保険

生命保険の一種で、医療保険と呼ばれる保険が、最近流行しています。この医療保険とは、入院や手術などの際の経済的負担を軽減する目的のもので、死亡時に保険金が支払われるといったものではありません。

例えば一家の大黒柱となる人が、突然大病などを患ったり怪我をするなどして、長期間入院しなくてはならなくなった場合、その一家は生活が不安定になるばかりか、入院費や手術費など、多くの医療費がかかり、その支払いに追われる事になるのです。

このような経済的ダメージを軽減するためにあるのが、医療保険と言えるのです。通常の生命保険のように、大きな保障を確保するという事はありませんが、いつ、何が起こるかわからない時代ですので、突然の病気や怪我に対応できる医療保険は、非常に心強い味方となってくれる存在なのです。

また、医療保険は、「入院保険」と呼ばれる事もありますが、実際には入院だけでなく手術に対しても保障が行われるものですので、総合して「医療保険」という名称になっています。


支払い基準は入院日額  >>

生命保険の基礎知識一覧に戻る

失敗しない保険の選び方はこちら
06、医療保険選びのポイント  >>

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を
ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、
無料で担当FPを変更させて頂きます。
また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、
満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み
保険ゲート
株式会社ディノス・セシールはプライバシーマークを取得しています

Copyright (C) 2011- 保険GATE. All rights reserved.