保険ゲート  >  生命保険の基礎知識  >  保険見直しのポイント

生命保険の基礎知識

生命保険の基本

07、保険見直しのポイント

掛け捨てになる部分を極力少なく

非常に多くの人が契約しているという定期保険ですが、この定期保険の魅力は何と言ってもその保険料の安さにあります。ですが、その反面、保険料が掛け捨てであるといった欠点も持っており、一長一短であると言えるのです。

しかし、少しでも出費を抑えたいという子育て世代などに関しては、大きな保障を得る事ができるのに保険料は安い、というこの定期保険は、強い味方である事は間違いありません。ですが、実際には、お金を無駄にしたくない時だからこそ、掛け捨てとなる定期保険は避け、貯蓄性のある終身保険や養老保険を選択するというのも一つの考え方なのです。もっとも、貯蓄性など将来に向けたものよりも、今、目の前の生活を重視したいというのも理解できる考え方と言えるのです。

今現在の生活が大事だから、どうしても定期保険を・・・という場合には、せめて掛け捨てとなる部分を最小限に抑えられるよう、収入保障型や、必要保障額が生活に見合ったものになっていく逓減定期保険などにすれば、無駄な部分を少しでも省く事が可能となります。

生命保険は、万一の際の保障を確保するためのものです。しかし、その「万一の際」がなかった場合、定期保険ではすべてが無駄となってしまうのです。ですから、できるだけ無駄となる可能性のある掛け捨ては抑え、必要保障額を最小限で用意するというのが保険貧乏になる事を防ぐ第一歩と言えるのです。

「保険料が安いんだから、どうせなら大きな保障を」は、必要ないのです。


生命保険の基礎知識一覧に戻る

失敗しない保険の選び方はこちら
07、保険見直しのポイント  >>

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を
ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、
無料で担当FPを変更させて頂きます。
また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、
満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み
保険ゲート
株式会社ディノス・セシールはプライバシーマークを取得しています

Copyright (C) 2011- 保険GATE. All rights reserved.