生命保険の無料相談サービス「保険ゲート」

(株)セシール
生命保険の見直し・比較なら【保険ゲート】

生命保険の基礎知識

(株)セシール

生命保険の加入目的

日本では、多くの人が生命保険への加入をしています。この生命保険への加入を目的別に見た場合、最も多いのが「突然の入院や医療費などに備えるため」と言ったものとなっているようで、平成27年度の生命保険文化センターの調査では、これが全体のおよそ6割を占めていました。

次いで、万一の際の遺族への保障や災害などへの備え、葬式代の準備など、死亡時に備えた理由となっていました。しかしこれらも、年代別に見れば、また違った顔が見えてくるのです。


たとえば20代や30代などのように、小さな子供を養っている事が多い年代では、自身の医療費の不安よりも、万一の際の遺族の生活保障を重点的に考えていると考えられます。

しかし50代や60代ともなると、子育ても終わっている事から、万一の際に残される遺族の事よりも、自身の健康への不安が大きくなっており、医療費や入院などへの備えを重点的に考えるといった傾向へと変わっていきます。


もちろん、すべての加入者がそうであるとは言い切れません。

20代や30代でも入院や医療費への備えを十分にしておきたいと考える人もいますし、50代や60代であっても、残される遺族の生活保障を重点的に考える人もいます。

また、医療費や入院費への備えを十分にと考えての生命保険加入であっても、万一の際の葬式代くらいは用意したい・・・という人も多いのが現状なのです。

記事作成

【保険取扱代理店・募集代理店】(株)セシール 保険サービス

前の記事へ
生命保険の基礎知識
生命保険の基礎知識

01、生命保険の基本 >>

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、 無料で担当FPを変更させて頂きます。 また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、 満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み

FPチェンジ制度

保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、 無料で担当FPを変更させて頂きます。 また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、 満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み