生命保険の無料相談サービス「保険ゲート」

(株)セシール
生命保険の見直し・比較なら【保険ゲート】

生命保険の基礎知識

(株)セシール

郵政民営化後に誕生したかんぽ生命

郵政民営化によって、これまで郵便局が扱ってきた簡易保険が、2007年に「株式会社かんぽ生命保険(以下かんぽ生命)」として生まれ変わりました。 かんぽ生命では、これまでの簡易保険については、保険料も保険金支払いもすべて以前のまま引き継がれる事になりました。


もともと保険金額が小さめの保険に、「医師の診査が不要」で、「職業による加入の制限がなく」、「お近くの郵便局窓口で申し込める」という簡易性で人気があったのですが、民営化により保険業法によって認可された商品を、他の保険会社と同じような手続きで扱うようになりました。


ただし、かんぽ生命側が破綻した場合の政府保証については、民営化前の契約については残されています。 なお、保障内容の変更などは一切行えなくなってしまっています。

記事作成

【保険取扱代理店・募集代理店】(株)セシール 保険サービス

前の記事へ
生命保険の基礎知識
生命保険の基礎知識

01、生命保険の基本 >>

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、 無料で担当FPを変更させて頂きます。 また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、 満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み

FPチェンジ制度

保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、 無料で担当FPを変更させて頂きます。 また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、 満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み