生命保険の無料相談サービス「保険ゲート」

(株)セシール
生命保険の見直し・比較なら【保険ゲート】

生命保険の基礎知識

(株)セシール

各種変更手続きは種類によって多少手間取る

多くの場合、生命保険における住所変更は、電話一本で済むようです。この際、特に住民票を用意する必要などもなく、簡単に変更手続きが終了してしまいます。ですから、転居などによって住所が変わった場合には、必ず連絡をするようにしてください。


ただ、住所や電話番号などの変更とは異なり、結婚などによって姓が変更になる場合には、手続きが若干面倒になる事が多いようです。例えば戸籍謄本や戸籍抄本といった書類が必要になるなど、姓が変わったことを公的に証明しなければならないのです。こうした手続きは非常に時間と労力を使うため、面倒がってそのままにする人もいるのですが、結婚が決まった時点で保険会社に問い合わせをし、必要書類を聞いておけば、婚姻届提出の際に一緒に書類を揃えてしまうという事もできますので、多少、手間が省けるかもしれません。


こうした手続きを行っておかなければ、いざという時に保障が受けられなくなる可能性がありますので、注意して下さい。

記事作成

【保険取扱代理店・募集代理店】(株)セシール 保険サービス

前の記事へ
生命保険の基礎知識
生命保険の基礎知識

01、生命保険の基本 >>

「友達に紹介したい!94%」みんなに選ばれた保険相談サービスだから安心。

FPチェンジ制度
保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、 無料で担当FPを変更させて頂きます。 また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、 満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み

FPチェンジ制度

保険ゲートでは、自信を持っておすすめできるFP(ファイナンシャルプランナー)を ご紹介させて頂いておりますが、万が一、担当FPの提案内容などにご不満がありましたら、 無料で担当FPを変更させて頂きます。 また、お客様アンケートなどの調査を元に、パートナーFPを定期的に入れ替えることで、 満足度の高い保険相談サービスの提供を目指しておりますので、安心してご相談ください。
無料相談お申込み